ブロックチェーン について(6)

概要

  • NFTスマートコントラクト について, 前回からの残り部分を確認してみた.
  • 動作環境は, 以下を利用した.
    • Chrome (バージョン: 105.0.5195.127 (64-bit))
    • Solidity 0.8.16
    • OpenZeppelin 4.7.0

感想

  • オンチェーンNFT で登場してきた, Chainlink VRF は, Rinkeby testnet の VRFコーディネータのコントラクトアドレスが記載されてないように見えたため, Goerli testnet の VRFコーディネータのコントラクトアドレスを設定して, 動作確認している(129. Chainlink VRF Demo ~)
  • 講座を一通り確認出来たので, 非常に良かった
  • 実践DApp開発入門 〜NFT編ステージ2〜 も 公開されていたので, 引き続き取り組んで行きたいと思う

    1. 参考

    2. 136. NFTMintと動作確認
      • ホーム(OnRandomUriOracle – wPdRMyxdde)
      • Colorful Cordinate Circle # 1 の Propertiesなど
      • Colorful Cordinate Circle # 1 の Details

       

    3. 140. OpenSeaでNFT売買のトランザクションを確認
      • 購入完了
      • Colorful Cordinate Circle # 1 を 購入者アカウントから確認(Owned by you が 表示される)
      • 取引履歴

       

    4. 142. 権限移譲と移転の体験
    5. 権限移転の確認(Owned by you から Owned by 1C3459 に 表示 が 変更された)

       

    6. 修了証明書

    参照サイト

    【注目スキル:DApp(分散アプリケーション)】体系的に学ぶ『スマートコントラクト』開発〜NFT編ステージ1〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください