C++ の動作確認をしてみた(13)

C++の練習を兼ねて, AtCoder Beginner Contest 108 の 問題C(Triangular Relationship)を解いてみた.

■感想.
1. 時間内で, テストケース C022_scrambled 以外まで通過出来た.
2. 時間後, 変数 N, K の型 を int -> LL で動作確認したところ, 全テストケース通過出来た.
-> 時間内に, 変数の型 が bug の原因だった点に, 気付けなかったのは残念だったが, 今後の注意点として, 覚えておくようにしたい.
3. テストケース 35897 932 -> 114191 = 54872 + 59319 = 38 * 38 * 38 + 39 * 39 * 39 に等しいことから着想を得て, 以下のようなソースコードとなったが, 個人的には, 解説されているロジックで実装するのが, 一番スマートだと思う.


本家のサイトARC 102 解説をご覧下さい.


■C++版プログラム


■参照サイト
AtCoder Beginner Contest 108

カテゴリーC++

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください